受動喫煙レベル検査対応ニコチン(だ液)&(尿)&(血液)テスト・キット
 Saliva Nicotine (Cotinine)Test
Urine Nicotine (Cotinine)Test
Blood Nicotine(Cotinine) Test
ニコチン・テスト(だ液)  コチニン/ニコチン テスト(尿) iScreenニコチン(だ液)テスト


 受動喫煙とは、喫煙により生じた副流煙(喫煙者が吸い込む主流煙に対してタバコの先から出る煙)、呼出煙(喫煙者が吐き出した煙)を発生源とする、有害物質を含む環境たばこ煙(ETS)に曝露され、それを吸入ることで, 間接喫煙、二次喫煙,或いはセカンドハンドスモークともi云われています。

     ●Urine(尿)/Saliva(だ液)/Blood(血液)のカット・オフ(Cutoff)と喫煙レベル
Test Cutoffs(カットオフ)
Type of Exposure Urine(尿)
500ng/ml
Saliva (だ液)
10ng/ml
Blood(血液)
25ng/ml
Second-Hand Smoke(受動喫煙) <100ng/ml <3ng/ml <15ng/ml
Light Smoking 100-500ng/ml 3-33ng/ml 15-100ng/ml
Regular Smoking >500ng/ml >33ng/ml >100ng/ml


TabcAlert Saliva (だ液)Nicotine (Cotinine)Test  
◎だ液および尿によって生体内のニコチン(コチニン)レベルを測定できる半定量 (Semi-Quntitative)検出キット。
◎確かなサンプル源(だ液の場合):サンプルに不純物混入または代用を防げます。
◎蓄尿とその取扱いの必要がありません(だ液のみ)。
◎熟練したか若しくは特別に訓練されたテスト管理者を必要としません(だ液のみ)。
◎特別なサンプル収集器具、アクセサリーまたは器材を必要としません(だ液のみ)。
◎サンプル汚染の可能性を完全に防げます(だ液のみ)。 また、サンプルの相互汚染の可 能性も防げます。
◎テストが、だ液の他、尿サンプルでも使用できます。
◎受動喫煙に於ける低レベルニコチンも測定します。
The Limit of Detection (検出限界): 10ng/ml


TabacAlert Urine(尿)Nicotine (Cotinine)Test

1.クリーンな容器に尿をいれます。
2.小袋(パウチ)を裂いてストリップを取り出します・
3.ストリップ先端の緑色部分を持って、ストリップを10秒から20秒間サンプル容器の尿に浸けます。 ストリップの矢のレベルまで、サンプルに浸してください。 
4.結果を読みとる前に前に。少なくとも20分間、ストリップを読みとりカードの所定の場所に置いて下さい。
5.ストリップを浸けてから少なくとも20分後に読みとります。 結果の判定はストリップ上の最も低位置ある赤いラインです。 そして、ストリップの読取りカード上のサンプルと比較し、ストリップに最も一致するサンプルを見つけます。 もしも、結果が’0’ネガティブの場合は、過去48時間以内に受動喫煙環境に曝されなかったことになります。 また、結果が’1’であれば受動喫煙環境に曝されていたことになります。 また、もしも、はっきりした赤い線が無い場合は、新しいキットで最初からやり直します。結果がはっきりせず且つレベルが’0’か’1’かもしれないが決められない場合には他の機会に再テストを奨めます。


Negative
Positive 10-30 ng/ml
Positive 100 - 200 ng/ml
Negative試験結果は、ゼロ(0)と記される
領域にある最も低い赤いバンドによって
示されます。配色が小片(ストリップ)の0
レベル前や或いは範囲内で見えるかもし
れません。これは、非喫煙レベル
(Negative)なテスト結果と考えられま
す。
レベル1のPositive試験結果です。

最も低い赤バンドが(1)10-30ng/ml領域で現れます。明確にコチニン(ニコチン)の存在を示しています。
受動喫煙判定レベルです。
レベル3のPositive試験結果です。

最も低い赤いバンドが100-200ng/ml領域に現れます。コチニン(ニコチン)の存在を示しています。

Color Result Chart
Image of the Kit


                               



READING THE DEVELOPED STRIP
LEVEL 00 0-6ng/ml
LEVEL 11 6-30ng/ml
LEVEL 22 30-100ng/ml
LEVEL 33 100-200ng/ml
LEVEL 44 200-500ng/ml
LEVEL 55 500-1000ng/ml
LEVEL 66 1000+ng/ml
非喫煙者、ニコチン暴露なし
非喫煙者、中程度の受動喫煙
非喫煙者、高程度の受動喫煙
喫煙者
喫煙者
喫煙者
喫煙者





COT Rapid Test Cassette 10ng (WB/S/P) DCT-402
COT Rapid Test Cassette(WB/S/P)は、カット・オフ・レベル10ng/mL濃度でヒトの血液中のCotinineを検出する迅速クロマトグラフィ免疫測定です。
専門的なIn vitro診断のみの使用です。また、資格管理者の下で使用します。
●検体サンプルが血清(Serum)又は血漿(Plasma)
  の場合
 
 1密封されたポーチからカセットを取り外して、1時間以内に使ってください。 カセットをきれいで平らな面に置いてください。垂直にスポイトを持って、1滴の血清またはプラズマ(約40μl)を移してください、それから、2滴のバッファ(約80μl)をカセットのサンプル・ウエルに加えてください。この際、気泡が生じないようにします。
そして、タイマーを始動します。
左図の説明を参照してください。

.2 色のついた線が表示されるのを待ってください。5分後に結果を読んでください。10分経過の結果は読まないでください。
●検体サンプルが全血(Whole Blood)の場合

1. ポーチを開ける前に、室温に持ってきてください。
密封されたポーチからテスト・カセットを取り出して、できるだけ早く使用してください。
2. カセットをきれいで平らな面に置いてください。
Venipuncture Whole Bloodサンプルのときは:
"垂直にスポイトを持って、1滴の全血(約40μl)をサンプル・ウエルへ移してください、それから、2滴のバッファ(約80μl)を加えてください。
そして、タイマーを始動します。
左図の説明を参照して下さい。。
Fingerstick Whole Bloodサンプルのときは:
 "毛細管を使う:毛細管を約40μlのfingerstick全血で満たしてテスト・カセットのサンプル・ウエルへ移します。、そしてバッファ(約8μl)を滴下し、タイマーを始動してください。
左図の説明を参照してください。
3. 色のついた線が出るのをま待ち、5分後に結果を読みます。10分経過した結果は読まないでください。

    ◎DCT-402の詳しい説明書をご要望の節はPDFでご提供します。

     ●製品プロフィール
製品名
包装単位/定価
特 性
判定時間
貯 法 
TabacAlert Saliva
Cotinine Test
日本名: TabacAlertコチニン
(だ液)テスト
5テスト/袋    
Code: Tabac-01
15,000円
測定領域:
コチニンレベル
10 ng/ml以上
15〜20分
反応はテスト開始後
すぐ始ります。
室温保存
(4〜30℃)
TabacAlert Urine
Cotinine Test
日本名: TabacAlert(尿)
テスト
5テスト/箱   
Code: Tabac-02
15,000円
測定領域:
コチニンレベル
30 ng/ml以上
15〜20分
反応はテスト開始後
すぐ始ります。
室温保存
(4〜30℃)
COT Rapid Test Cassette
日本名:COT 10ng カセット
(WB/S/P)
40テスト/箱   
Code: DCT-402
24,000円
測定領域:
コチニンレベル
10 ng/ml以上
5〜10分
反応はテスト開始後
すぐ始ります。
室温保存
(4〜30℃)


  お問合せ先:
  輸入発売元:
  有限会社テクニコンインターナショナル
  Tel: 03-5834-1788 Fax: 03-5834-1789
  Mailto:  support@technicon.jp