Oral Fluid (Saliva) Drug Screen Device
ドラッグ・スクリーニング(だ液)テスト ディバイス
対象パネル-AMP/mAMP/COC/OPI/THC/PCP or BZO

Urine(尿)テストRapid Drug Screen Kit
目的
Oratect Oral Fluid Drug Screen Deviceは、人間の口腔液中のメタンフェタミン、MDMA、THC、コカイン、アンフェタミン、アヘン剤、フェンシクリジンまたはベンゾジアゼピンを定性的に検知するためのワンステップ・ラテラル・フローの免疫測定装置です。

カットオフ/検出可能時間
mAMP/MDSA
THC
COC
AMP
OPI
PCP
BZO
25 ng/ml 
40 ng/ml
20 ng/ml
25 ng/ml
10 ng/ml
  4 ng/ml
  5 ng/ml
  72 Hours
14 Hours
 24 Hours
72 Hours
24 - 48 Hours
1 - 3 Days
xxxxxxxx

この検査は初期の予備的・分析的な検査結果だけを提供します。 より専門的なテスト結果を得るためには、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)、あるいはガスクロマトグラフィー/質量分析(GC/MIS)のようなより特異的な代替の化学的分析方法が用いられます。 臨床上の考察や専門の判断は、初期の予備的な検査結果がポジティブであった時に適用されます。

なお、検査は、訓練されたプロ若しくはその監督下で行ってください。。
Fig. a

使用手順
Fig. b

Fig. c

Fig. d
1. 密封されたポーチからテスト装置を取り外します。
2. 慎重に両端をつかみ青色のキャップを脱がして、優しく引いて下さい。
  これは、収集パッドを露出させるためです。
3. ブルーラインが各々のテスト・ウインドウにあることを確認してください。
4. 口腔液(だ液)収集プロセスは観察されなければなりません。
  ドナーには、装置先端部分(テスト窓より先)を持つように指示して下さい。
5. 装置を口に入れるときは図のように水平レベルに保ってください。
a)口を開いて、収集パッドを頬の片側部分を優しく循環するようにして15−20回
  摺りこみます(図. b)。

b) 水平に保って、穏やかに、反対側の頬に同じようにして15-29回刷り込みます  (図 b)。

Fig. b 収集パットでそれぞれの頬の内側を優しく15〜20回ほどこする、

Fig. c 収集パットで舌の上に15〜20回ほど優しくこする。


c)収集パッドで舌の上下をそれぞれ15〜20回ほどこすってください(図c&d).
  この場合、収集パッドを噛んだり、吸ったり、曲げないでください。


Fig. d  収集パットで舌の下部分を優しく15〜20回ほどこする。                                      
6. 唾液を収集するために、約30秒間、舌の下に収集パッドを中ててください。
  ドナーにはディバイスを手で正しい状態に保つように指示ください。
7. 青線の出現は、十分量の唾液が収集されたことを示します。
  もし、ブルーラインが収集パッドを舌の下に置いた後30秒間のある場合には、ブルーラインが流れる
  まで, ステップ5と6の手順を繰り返してください。
8. ブルーラインが両サイドのテスト・ウインドウに動き始めたらすぐに口から装置を取り外してください。
注:
  ブルーラインの流れは、5分以内にテスト・ウインドウに現れなければなりません。
  もしも流れが5分後にも観察されなければ、装置を捨てて、ドナーに説明し、4 - 7の手順でて新しい
  装置を使ってテストを繰り返してください。
9. 装置のキャップを付け替え、平面に置いて、口の中から装置を取り出し5分後結果を読んでください。
  30分を過ぎての結果は読まないでください。

結果判定
Fig. e Negative Results (陰性)
陰性(Negative)判定
各テスト領域には赤紫色のバンドが、また、テスト・ウインドウ(C)には1つのバンド
が観察されます。特定の薬物(例えばAM、OP、CO)領域にバンドがあります。 
 口腔液サンプルはAmphetamine、OpiateとCocaineが陰性です。                  
Fig. f Positive Results (陽性)
推定ポジティブ(陽性)判定
コントロール域(C)にバンドがあり、テスト領域に、バンドが現れないとき、結果は特定薬物に対して推定的に陽性です。
図の中では、バンドがPC、MEとTHのテスト地域で見えないので、口腔液サンプルはPhencyclidine、Methamphetamine(またはMDMA)とTHCが推定的に陽性となります。。
Fig. g Invalid Results (無効)
無効(Invalid)判定
バンドがコントロール域 (C)に現れないとき、テスト領域結果に関係なく、テストは無効です。 テストが無効な場合は、テスト手順をチェックしてください。新しいキットを使ってテストを繰り返してください。
図gはバンドがコントロール域にないのでテストは無効です。

パッケージに含まれるもの
1.インサート 2.レファーレン・ガイド 3、25キット 4.確認テスト用バッファー液

テストに必要だけど含まれないもの
タイマー若しくは時計

製品コード&ドラッグ・パネル
HM11: AMP/mAMP/COC/OPI/THC/PCP  25テスト/BOX
HM12: AMP/mAMP/COC/OPI/THC/BZO  25テスト/BOX


お問合せ先:
有限会社テクニコン インターナショナル
Tel: 03-5834-1788 Fax: 03-5834-1789
Mailto: isupport@technicon.jp